FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検2級合格心得 2(効果的な勉強法とは?)

まず、英検は、どのような問題が出されているのでしょうか?

英検2級の問題を見てみますと、

一次試験
 
大問1 語法・文法問題
 英文中の、( )の中に、正しい単語や熟語を下の選択肢の中から選んで入れる。

例)Carlos won the school science prize for a well-planned( )that tested the effect of electric light on flowers.
 1.statement  2.experiment  3.replacement  4.entertainment 答え 2番

大問2 語順整序問題
 英文中の、(  )の中に、下の単語群を正しい順所に並べ変え入れて、文を完成させる。そして、その並べ替えた単語の2番目と4番目を答える。

例)The teachers are going to practice the experiment a few times ( ) with their students.
 1.they 2.it 3.before 4.out 5.carry 答え 2番目-1番  4番目-2番


大問3.4 長文問題

りスニング問題(一部・二部)

 これらの問題は、以下のStep英検のホームページを参考にしてください。

http://www.eiken.or.jp/ (Step 英検)



まず、一次試験は、筆記問題とリスニング試験に、大きく分けられます。

結果から言いまして、筆記試験の自信が付けば、りスニング問題は簡単です。

なぜなら、リスニングで使用する英文が、筆記試験よりもレベルが低く設定されているからです。

しかし、ここで1つ注意しなければいけないのは、”耳が英文に慣れているか?”ということです。

これは、トレーニングするしかありません。

話は、少し横道にそれてしまいますが、英会話が上達するのは、どうすればいいと思いますか?

1.とにかく、外国人と会って話す。
2.外国に留学する。
3.フレーズ集を買って覚える。

などなどありますが、これは、怠け者が試みる勉強法です。

 たった、1週間英会話教室に通って英語が上達した人を見たことがありますか?外国にホームステイして見違えたように英語を話すようになったと聞いたことがありますか?フレーズ集を覚えて、その場面でスラスラ英語が出てくると思うでしょうか? 

 こういう学習法を続けていて、やっぱり英語が話せないな~、英語は難しいな~、自分には、無理だ!となって、あきらめる日本人のなんと多いことでしょう!

 はっきり言いますが、英語は難しくありません!

 何が、英語をややこしくしているかというと、英語と日本語がまったく文化の違う中で出来た言葉なので、ルール(文法)がまったく違うからなのです。

 だから、日本語の脳みそで、考えて英語を話そうと思っても英語は話せません。あなたの頭の中に、英語脳を作らなければ、英会話は出来ません。
  
 英検の2級ぐらいになると、筆記試験もリスニングも、いちいち日本語脳で、考えて答えを出していたら間に合わないのです。 特に長文は、英語で読んで英語のままで理解する必要があります。

 その、英語脳を作るためには、英語を勉強するというよりも英語脳のトレーニングをしなければいけないのです。

 その方法ですが、それは、多読です。

 たくさんの英語の本を読み、多くの英語に触れることがまずは、第一なのです。
 
 これは、試験前の一夜漬けでは、だめです。

 ですから、少なくとも、3ヶ月は余裕を持って試験に臨みましょう! 

 それでは、多読法を使って、リスニングも筆記試験も効果的に学べる方法や、テキストを次回お知らせします。
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田中 利恵

Author:田中 利恵
Spot on English Schoolの情報公開の場です。
最新イベントのお知らせや、楽しかった思い出を公開いたします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。